<< JUGEM IT! from OpenSSL の脆弱性に対する、ウェブサイト利用者(一般ユーザ)の対応について:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構 | top | サービス残業 >>

ブラックプレジデント

この春も色々ドラマが始まりましたが、「ブックプレジデント」も面白いですね。

ブラック企業について色々と面白おかしく描かれていますが、個人的にはどの企業でも同じようなもんだと思っています。
 
私はIT系の仕事をしていますので、それをもとに考えると主人公の社長が言っていることは至極もっともなことだと思うんですよね。
終身雇用が一般的だった昔なら違ったのかもしれませんが、今時会社がずっと雇ってくれるはずなんて期待している人って
どの位いるんでしょうね。

私も30代くらいまでは、将来的なことはあまり(ちゃんとは)考えていませんでしたが、40代にもなってくると
いやでも考えざるを得ません。

ITの場合、例えば1日がんばったら1日分の成果が上がるというものではありません。
ある人は、そのプログラムを作るのに1日かかるとしても、別の人なら1時間で仕上げてしまうこともあります。

この場合、給料を時間換算してしまうと、1時間で仕上げる人は1日かかる人の1/8しか給料をもらえないということになります。単純に考えて、1時間で仕上げる人はやってられないですよね。別の会社に転職したくなるかもしれません。
実際、会社の行く末が危うくなったときは、よくできる人からやめていきますよね。
だって、やめても次の就職先に困らないので。
そうなっていくと、会社の生産性はどんどん低くなっていくので、どんどん怪しくなっていきます。
そうすると、会社としても経費の多くかかる人を切らざるを得なくなってきます。

年齢が高いと通常はそれなりの給料になるのに、仕事ができないって、かなり危ういですよね。
年齢はどうしようもないので、仕事ができるようにならないといけません。

ということで、雇用って、単に会社と契約を結んでいるだけなので、会社側からいつ破棄されるかわかったもんじゃない。
そんなこと期待してると、痛い目を見ると思っています。会社の待遇が気に入らないならやめてしまえばいいと。
ただ、やめても他から声がかかるだけのものを持っているのか、それを持つためにはどうすべきなのか ということを常に意識しています。

こう考えると、ブラックなのかホワイトなのかはどうでもいいことです。
あくまでも個人的な考えですが・・・・


 
いいやん | どうでもいい話 | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサード
RECOMMEND
WEB+DB PRESS Vol.104
WEB+DB PRESS Vol.104 (JUGEMレビュー »)
末田 卓巳,林田 千瑛,陶山 嶺,八谷 賢,辰己 佳祐,竹澤 俊季,服部 智,藤岡 裕吾,牧 大輔,西郡 卓矢,松木 雅幸,穴井 宏幸,新 日出海,桑原 仁雄,小田 知央,ひげぽん,池田 拓司,はまちや2,竹原,大場 光一郎,大場 寧子,松館 大輝,日高 尚美,Vu Xuan Dung
pythonって、今一番熱い言語かもしれませんね。
RECOMMEND
プログラミングAndroid
プログラミングAndroid (JUGEMレビュー »)
Zigurd Mednieks,Laird Dornin,G. Blake Meike,Masumi Nakamura
オライリーなら間違いないかも・・・
RECOMMEND
Java言語プログラミングレッスン 第3版(上)
Java言語プログラミングレッスン 第3版(上) (JUGEMレビュー »)
結城 浩
この作者の本はお勧めです。初心者を見下すような記述がありません。
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
CLOCK
売れ筋
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH