<< Excelやるならマクロ(VBA)はいかが? [No.2] | top | いいやん.ねっとについて >>

Excelやるならマクロ(VBA)はいかが? [No.3]

■ こんにちは


そろそろ暖かくなってきましたね。いや、暑い位かな?おてんき

今回のテーマは
 ●マクロと関数

です。


■ マクロと関数


 説明の際によく出てきて、区別のつきにくい言葉に「マクロ」と
「関数」があります。
VBA として考える時、どちらを使っても良いように思いますが、こ
こでは、私が考える違いを書いておきます。
 ちなみに、Excel のヘルプを見た所では、「モジュールに保存さ
れる一連のコマンドおよび関数」というような事が書いてありまし
た。
わかりましたでしょうか?
 
VBA から離れてExcelで考えればわかりやすいかもしれません。
そのものズバリの言葉が使用されているのですから。

マクロは、ツールメニューから選択できるそれで、関数はセルに入
力できるSUM( )なんかのようなあれです。

マクロは単に一連のコマンドを実行するだけで、値を指定すること
も結果を取得する事も出来ませんが、関数は値を引き数として渡す
場合もあるし、結果を取得する事が出来ます。

一行の処理でも、100行の処理でも上記を満たせばそう呼べると
思います。

 で、VBA と「マクロ」「関数」の関係はというと、
「VBAでマクロを作る」「VBAで関数を作る」という表現が正しそう
ですね。

マクロ:Excel への指示を記述したもの。引き数を取らず、結果を
    返さない。
関数 :Excel への指示を記述したもの。引き数を取る場合もあり
    、結果を返す。
VBA:マクロ(関数)を記述するための言語。Excel が理解でき
    る言語。
 (唯一の言語としたいところですが、AppleScriptもあるし)

※では、上記に属さないプロシージャ(例えばPrivateなプロシー
ジャ)はどういうものか?
 という方もあるかもしれませんが、私は、今回のこれらの言葉はVBAの用語というよりは、Excel側の用語だと思っています。
 そういう訳で、Excelから見える部分に対する名前だと考えます。
 (PrivateなプロシージャはExcelから見えないですからね)

 逆に、VBA から見れば、マクロも関数もプロシージャです。
 ユーザー(VBAで組んでいる人はユーザーではなく、プログラマだと捉えると)に近い、あるいはユーザーが使用するプロシージャということでしょうね。


いいやん | Excel & VBA | 00:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサード
RECOMMEND
WEB+DB PRESS Vol.104
WEB+DB PRESS Vol.104 (JUGEMレビュー »)
末田 卓巳,林田 千瑛,陶山 嶺,八谷 賢,辰己 佳祐,竹澤 俊季,服部 智,藤岡 裕吾,牧 大輔,西郡 卓矢,松木 雅幸,穴井 宏幸,新 日出海,桑原 仁雄,小田 知央,ひげぽん,池田 拓司,はまちや2,竹原,大場 光一郎,大場 寧子,松館 大輝,日高 尚美,Vu Xuan Dung
pythonって、今一番熱い言語かもしれませんね。
RECOMMEND
プログラミングAndroid
プログラミングAndroid (JUGEMレビュー »)
Zigurd Mednieks,Laird Dornin,G. Blake Meike,Masumi Nakamura
オライリーなら間違いないかも・・・
RECOMMEND
Java言語プログラミングレッスン 第3版(上)
Java言語プログラミングレッスン 第3版(上) (JUGEMレビュー »)
結城 浩
この作者の本はお勧めです。初心者を見下すような記述がありません。
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
CLOCK
売れ筋
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH